本荘校

所在地(住所)
岐阜市稲荷町5-1-6
JPCビル(1F)
地図
電話番号
058-255-5033
時間割についてはこちら

対応コース

小1 小2 小3 小4 小5 小6
本科コース 小学部
パズル道場DX
eトレ
コツコツリスニング
中1 中2 中3
本科コース 中学部
高校入試対策コース
atama+
eトレ
コツコツリスニング

校舎の特徴

秩序ある雰囲気の中、元気の良い挨拶が飛び交います。

志門塾本荘校は、2000年7月に志門塾初の岐阜学区の校舎「岐阜校」として開校しました。当初はよく「西濃の塾」と言われていたことも、岐阜県№1となった今では懐かしく感じられます。2009年9月に現在の場所に移転し、校舎名も本荘校へと変わりましたが、歴史と伝統に恥じないような、また卒塾生700名が誇りを持って本荘校(岐阜校)出身と言えるような、校舎運営を心掛けています。

勉強面では、テキストにしっかり取り組むこと、単に解いて間違えた答えを赤で直して済ますのではなく、間違えたところこそ、覚えていないことは覚える、出来ないことはできるようにする、ということをしっかりと行えるようにしています。また、各教科・単元ごとの確認テストを普段から行うこと、塾のテストの見直しなども徹底しています。

本荘校には規則が一つしかありません(飲み物を飲む場所が決まっていること)。しかし、勉強以外で大切なことはしっかり伝えています。生徒たちはいつも、本当に気持ちのいい挨拶をしてくれて、秩序ある雰囲気を維持してくれています。

対象校
本荘小・徹明さくら小・三里小・加納西小・岐大附属小(鏡島・市橋・明郷・岐阜)・本荘中・陽南中・中央中・岐大附属中(精華・厚見)

校舎長メッセージ


舘山 龍一

常に生徒がいい影響を与え合う校舎運営を目指しています。

志門塾の校舎長として30年になります。入社当時は5校舎だった志門塾が、全体として50校舎を超えるまでになりました。また20年前に岐阜学区初の校舎の校舎長を任され、いまや岐阜学区だけでも20校舎を超えるようになり、とても感慨深いものがあります。私は(他の校舎ではありえないことですが)同じ校舎の校舎長を20年も務めさせていただいており、本荘校という校舎に対する思い入れはとても深いものがあります。

塾というのは、講師のわかりやすい教え方、また成績アップにつながるシステムなど当然大事です。しかし個人的な意見ですが、よい塾というのは、やはり同じ場所の集う生徒の雰囲気、特に勉強に取り組む姿勢や、やる気などの影響が大きいのではないかと思います。「周りの生徒も頑張っている」「みんなしっかり取り組んでいる」と常に生徒がいい影響を与え合う校舎運営を目指しています。

所在地・地図

所在地(住所) 岐阜市稲荷町5-1-6
JPCビル(1F)
Google Mapで見る