静里校

所在地(住所)
大垣市静里町875
地図
電話番号
0584-91-2037
時間割についてはこちら

対応コース

小1 小2 小3 小4 小5 小6
本科コース 小学部
パズル道場DX
eトレ
コツコツリスニング
中1 中2 中3
本科コース 中学部
高校入試対策コース
atama+
eトレ
コツコツリスニング

校舎の特徴

勉強も遊びも、楽しみ方を伝えたいと思っています。

1987年4月、静里校が開校されました。志門塾の中で歴史のある校舎の一つです。1996年2月に今の静里校に移転し、また数年前にはHOMES個別指導学院静里校を併設し、より地域の皆様のニーズにお応えする校舎へと進化しました。対象学年は小学校1年生から高校3年生になり、幅広い学年が対応できるようになりました。また、内容面だけでなく、内装面もリニューアルしました。1階には開放感がある自習室を設け、2階には1(先生)対2(生徒)の個別指導ができるブースを設けました。時代とともに学習環境の在り方が変化しています。静里校はその変化に順応に対応していく校舎です。『学習』と『遊び』を兼ね備えた校舎運営を目指しています。子どもたちには、学習面では、授業や宿題を通して、わかる楽しみを知ってもらい、遊びの面ではイベントを通して楽しみ方を知ってほしいと思っています。どちらかではなく、両方できるそんな習慣を身につけてほしいと思っています。(イベントに関しては、ぜひHOMES個別指導学院静里校のブログをご覧ください。)

対象校
静里小、荒崎小、宇留生小、綾里小、大垣西小、西部中、大垣西中、上石津中、不破中、興文中、高田中

校舎長メッセージ


佐藤 貴弘

人との関わりと勉強をツールとして、時代を生き抜く「タフさ」を伝えます。

静里校のテーマは『タフであれ』です。これからの時代を乗り越えるためには何が必要なのか。タフさかなと思います。タフさとは、どんなことが起きたとしても、順応に対応できる精神力のことだと考えています。勉強を一つのツール(道具)として、タフさを身につけてほしいです。どのように身につけられるでしょうか。人と人との関わりの中で、歳(小学生から高校生)を重ねるうちに自然とついてくるものだと思っています。大人(講師)が本気を出せば、必ず子どもはついてきてくれると信じています。まずは大人が『学び』も『遊び』も一生懸命になることだと考えています。例えば大人が子どもに目標を持つことの大切さを伝えているとします。しかし、それを伝えている大人が目標を持っているかどうかが大切です。私はある時、子どもたちにダイエットをすると目標を掲げました。その目標を達成するために遊びも入れたかったので、クロスバイクを購入し、時々自転車で通勤することを決心しました。それだけでは子どもたちにとって物足りないなと思い、大垣から琵琶湖まで自転車で往復しました。(日帰りではありません。)結果、目標を達成し、子どもたちに伝えました。。そこでのエピソードも授業の中で話しました。どこまで子どもたちの心に刻まれたかはわかりませんが、目標を持つことの大切さを伝えました。『学び』も『遊び』も一生懸命!ぜひ静里校に来て、静里校の大人と一緒に勉強してみませんか。

所在地・地図

所在地(住所) 大垣市静里町875
Google Mapで見る